絵と猫とぐだぐだ

雑記ブログです。趣味で絵を描いています。漫画やイラストなども含めて、幅広く絵の好きな人に読んで貰いたいです。

書籍「はてなブログ PerfectGuideBook」

一週間くらい前、このはてなブログ PerfectGuideBookという本を、Amazonさんから取り寄せました。

はてなブログ Perfect GuideBook

はてなブログ Perfect GuideBook

 

 本を手にとって読むまで、この本を読む行為が少し恥ずかしかったのです。

 なぜかというと、はてなブログの機能の多くは、いじっている内にある程度はわかってきます。

 わからなければネット検索することで、殆どがの内容はカバーできるとも思うのです。

 それだけに、こういう本を読むというのは、自分の要領の悪さ・理解力の悪さを示している様な気がするのです。

 まぁ、僕が勝手に思ってただけの話ですけどね。

 それでも、本を一通り読んでおくというのは、全体的な機能を知っているという自信に繋がると思います。

 それが十分な理解でなくても、実際に使ったことがなくても、こういう機能があるということを知っていること自体に、意味があるのです。

 僅かでも記憶に残っていたなら、その機能が必要だと思ったときに、本を読み返したりネット検索したりで対応できますからね。

 

 はてなブログを続けていく上で、僕はまだまだ多くのことを学んでいく必要を感じています。

 その前提の上でなら、初歩的な内容でも面倒臭がらずに読んでおくことも、今の僕には必要かなと考えました。

 まだ半分も読んでいませんが、細かなところでは初めて知ったことも幾つかは出てきています。

 という訳で、最近はてなブログを始めた方や、これからブログを始めようとしている方にも、はてなブログ PerfectGuideBookを1度は手にしてみることをおすすめしておきます(^^)

 

これからの記事投稿について

 次回以降のブログ更新では、過去に書き綴っていたアメーバブログを手直ししながら、ここのはてなブログにもってこようかと考えています。

 かなり長いお話になるので、これから数ヵ月間の投稿はそればかりになるでしょう。

 話の中心は画学生時代のことになるので、読み進めれば、僕の学んできた絵についての話も色々と出てくる筈です。

 内容的に、Googleアドセンスさんのポリシーに引っ掛からないか心配していますが、そうなりそうだと思えたときには、また別アカウトに移行するなり、対策を考えます。

 飲み屋で働いていた頃の話では訴訟も絡んだ話になるので、その辺りだと、確実に何等かの対策が必要になっちゃうなぁ…(._.)