絵と猫とぐだぐだ

雑記ブログです。趣味で絵を描いています。漫画やイラストなども含めて、幅広く絵の好きな人に読んで貰いたいです。

業務用サワー~夕張メロンサワーとハスカップサワー

 業務用のサワーの話しになります。

 ここのところ書き綴っているお酒関係の話は、殆ど、僕が飲み屋で働いていた頃に模索してたものなのです。

 業務用のシロップやリキュールというのは、とても便利なのですが、気付くと、他のお店で使っているものと同じような感じになってしまいます。

 そこから、他のお店と少し変化をつけられないかと考える人もいるでしょう。

 お金は飛び、思うようにもいかずに苦労もします。

 でも、そういう模索の積み重ねが仕事の自信に繋がったり、お客さんの反応がよかったら嬉しくなったり。

 勤めている会社がブラックでも、そういう部分は楽しく思えたものです。

 書いていることは、飲食店でそれなりの立場の人にとっては当たり前の内容ばかりかもしれません。

 それでも、僕のように会社の意向で突然飲食店へ飛ばされ、ほったらかし状態されながら「ちゃんと仕事してるのか?」とつつかれながら働く立場に成りますと、そう考えたり気づく迄にもそれなりの時間がかかります。

 

夕張市メロンサワーとハスカップサワー

 いまAmazonさんで夕張メロンサワーやハスカップサワーを検索しても、この商品は出てきませんでした。

 飲み屋で働いていた頃、友人に進勧められて始めたFacebookで、北海道限定の夕張メロンサワーハスカップサワーが美味しいという投稿や画像が流れてきました。

 僕の当時の職場は神奈川県でしたが、北海道限定でも、取り寄せして味見できるのではないだろうか?

 そんな考えから始まり、幾つかの販売店に断られながらも入手し、店のアルバイトたちと味見をしたのでした。

f:id:motonari1:20190731145105j:image

f:id:motonari1:20190731144715j:image

どんどん飲まさる!北海道のご当地サワー「ハスカップ」と「夕張メロン」 | 北海道Likers

 ↓は当時のFacebookの投稿画像です。

 奥の左側が夕張メロンサワー用のシロップで、右側がその類似品のメロンエードです。
f:id:motonari1:20190801122822j:image

 ↓のリンクはAmazonさんで、そのメロンエードの商品です。

 1リットルで、価格は1066円です。

 これを味の付いていないチューハイか、炭酸水とお酒で割って作ります。

 みんなで飲み比べをしましたが(炭酸水で割っただけですけど)、やはり夕張メロンサワーの方が美味しいという結論になり、お店でも夕張メロンサワーを期間限定でメニューにしました。

 お客さんの反応としては、最初だけでしたf(^_^;

 みんな珍しくて1度は飲んでくれるものの、2度3度と繰り返し注文してくれる訳でもなく、次第に注文も少なくなっていきました。

 

 余談ですが、夕張メロンは品種を掛け合わせてつくったものでして、メロンと何を掛け合わせたのか知っていますか?

 ヒントは、夕張メロンのオレンジ色です。

f:id:motonari1:20190801124913j:image

メロン熊オフィシャルブログ「恐怖のメロン熊」Powered by Ameba

 正解は、メロンとカボチャの掛け合わせです。

 あのオレンジ色は、カボチャのいろだったのです。

 

 この時に夕張メロンサワーの類似品としてみつけた三田飲料さんの商品。

 調べてみると色々な種類がある様で、その後は定期的に色んな味を試してみて、期間限定メニューの切り替えに役立てました。

 後々に始めた温州みかんサワーも、期間限定メニューに出したところ評判は良かったですよ。

 お酒を入れなければ、普通にジュースとして飲めます。

三田飲料 温州みかんエード 紙パック 1L
 

 

 家飲みの為に業務用を購入する人も少ないでしょうが、今回も思出話として書いてみました。