絵と猫とぐだぐだ

雑記ブログです。趣味で絵を描いています。漫画やイラストなども含めて、幅広く絵の好きな人に読んで貰いたいです。

家飲みでも、業務用の男梅サワー?

 今更と思われる様な商品なのですが。

 飲み屋で出していた定番メニューのなかで、男梅サワーというのがありました。

 今回は、その業務用商品の話でありまして。

 家飲みでも、これが好きでよく買って飲む人なら、業務用で買ってみるのも良いかも知れません。

 一応、下のリンクはAmazonさんで、缶チューハイの見た目もこんな商品です。

 今では同じ様な感じで、梅干し系の缶チューハイをコンビニでも見かけます。

 でも男梅サワーの登場以前では、梅酒の様な梅の甘いお酒は見かけていましたが、梅干しとしてのしょっぱいサワー系のお酒は無かったように思います。

 この男梅サワー。元々は、期間限定商品として販売された缶チューハイでしたが、販売直後からの人気商品で、販売各店ではすぐに売り切れとなっていきました。

 その人気ぶりから、メーカーより業務用商品が開発され、缶チューハイの方も期間限定商品ではない状態で再販されるようになりました。

 

男梅サワー業務用

 今回も、商品のリンクはAmazonさんです。

 僕の働いていたお店では、味のついていないチューハイ(業務用)にこのシロップを混ぜて提供するかたちでした。

 因みに、こちらのシロップにアルコールは入っていないので、僕のようにアルコールアレルギーのある人でも、炭酸水で割って味見ができました。

ポッカサッポロ 男梅シロップ 1000ml(パック) 1本

ポッカサッポロ 男梅シロップ 1000ml(パック) 1本

 

 

 家飲みするのであれば、最初からお酒が入っていて、炭酸水で割る形式が楽だと思います。

サッポロ 男梅の酒 [ 720ml ]

サッポロ 男梅の酒 [ 720ml ]

 

 

お客さんの反応

 梅干しのしょっぱ旨さが癖になる男梅サワー。

 ネット検索しても、なかなか評判がよく、

味見をした僕も、他の従業員たちも、これは気に入りました。

 逆に「梅干しの感じがダメ」という人も時々はいます。

 お店のメニューへ導入して、その反応を見たところ、お客さんの反応は予想以上でした。

 僕のいたお店のドリンクメニューのオーダー数上位は、生ビール、ウーロンハイ、緑茶ハイ、この3つが断トツです。

 他のドリンクメニューですと、そこからある程度の開きを持ちます。

 そこで男梅サワーをメニューに導入すると、ウーロンハイと緑茶ハイにオーダー数で並びました。

 生ビールに関しては不動の一位状態で、そこと同列にはなりませんでしたが、なかなかのオーダー数を確保しました。

 飲む人から話を聞いても、飲み屋で数時間、幾つものお酒を飲んでいくなかで、この男梅サワーは中継ぎとして優秀だとのことです。

 男梅サワー、まだ試したことのない人も、1度は試してみてくださいね。しょっぱ旨いですよ(‘*‘)(゚ж゚)(→.←)