絵と猫とぐだぐだ

雑記ブログです。趣味で絵を描いています。漫画やイラストなども含めて、幅広く絵の好きな人に読んで貰いたいです。

贅沢な飲むフォンダンショコラ

 個人的にこういうの見ると、つい買ってしまうのです。

f:id:motonari1:20190325235907j:image

 西国分寺だったかなぁ…。

 駅のホームにある自販機で、フォンダンショコラの飲物を発見しました。

 フォンダンショコラを名乗ってますが、これを見て、味はホットのチョコレートドリンクみたいなものだろうと予想していました。

 

 たまに微妙なとこを突いて、僕の好奇心をくすぐる商品があるのですよね。

 例えば、スナック菓子でカレーパン味とか。

 なぜにカレーパンなの?カレー味かカレー風味でいいでしょ?

 なんて思いながら食べてみたら、パン生地とカレーを口に含んだ時ような、あのカレーの味の薄さ…あぁ…これは言われてみると、確かにカレーパンだ!

 でも、わざわざそんなの再現しても、2回目は買わないよ?

 みたいな感じで、話のネタとして笑えるものがたまにあります。

 

 思えば数年前、当時勤めていたカラオケ店のデザートとして、フォンダンショコラを研究してメニューに組み込んでいました。

 ですから、僕もきちんと理解してます。

 フォンダンショコラは、とろけるチョコケーキな訳です。

 この商品を飲む前にイメージすると、良くてチョコレートドリンク。

 悪くてもココア…といった、微かな違いしか想像できせん。

 そこを敢えてフォンダンショコラと名乗っている商品ですから、何か工夫があるのだろうかと、期待して飲みました。

 

 飲んでみて、やはり気持ち濃い目のココアにしか感じません。

 この味なら、市販のココアの粉を使って、自分で濃い目のココアを作った方が美味しいような…。

 なんてことをぼやきながら、少し楽しい気持ちにはなれたので、これはこれでよしとします。